海外の排卵検査薬wondfo使用3ヶ月で妊娠!

私は海外の排卵検査薬wondfoをオススメします。
IMG_9091
オススメの理由は1本辺り40円前後で購入できる安さと、正確さです。

wondoは子供を作ろうと意識し始めたせいか生理の周期がズレだし、なかなか授かれずにいた時に発見した排卵検査薬です。

海外製の排卵検査薬は沢山ありますが、wondfoは排卵する時に出るLHと言うホルモンへの感度が高いと評判な様です。

なので、ホルモン分泌量が多い人向けなのですが自分の分泌量が多いのか少ないのかわからないので取り敢えず感度の高いwondfoを選びました。

使ってみた感想は私は分泌量が多いタイプだった様で、常に反応していました。

いつも反応しているので果たして本当に排卵日がわかるのだろうか?と不安になりましたが、実際の排卵日になるとそれまでの反応とは比較にならない程色濃く反応するのですぐに排卵日を知る事ができました。

とは言え、少し周期が狂っていたのですぐに排卵日が来なくてモヤモヤする日もありました。

通販で買ったのですが、値段は日本製と比べて大変安くお得だと思います。

注意点として、日本製に比べるとやはり作りが雑なので不良品もたまに含まれている様です(私の場合はありませんでした)。

それを見越してもこの安さですし、実際私は使用してから3ヶ月目で妊娠できたのでwondfoにはとても感謝しています。

(東京都 江戸川区 ねねさん)

>>ワンステップ排卵検査薬はこちらのサイトの検索窓に『ワンステップ排卵検査薬』と入力してから購入できます。




排卵検査薬ならwondfo!

排卵検査薬を求めている女性は最近の高齢出産の社会でなら特に多いでしょう。

しかし、色々調べてみたらたくさんの排卵検査薬が存在していてどれを使用したらいいのか分からないという人も多いのではないかと思います。

そんなあなたに是非おすすめしたいのが「wondfo」です。

wondfoはアメリカや日本をはじめとして世界中で大人気の排卵検査薬です。

海外産(中国製)というふうに聞くと品質に不安を抱いてしまう人も多いかもしれませんが、このwondfoはCMP認証・CE認証・ISO 9001/ ISO13485認証・FDA認証といった安全保障の認証を取得しているので安全性や品質に関しては安心して使用できます!

そして、検出感度は25mIU/mLと非常に高く、検査精度98.6%以上とかなりの正確さを誇っているので信頼性は抜群です。

それに日本産の商品と比較すると圧倒的に安いですから、何回でも使用しやすいです。(1本辺り40円前後)

実際、wondfoを利用した事でちゃんと妊娠できたという女性はかなり多いです。

説明書もパッケージについている説明そのものは英語で表記されていますが、ちゃんと日本語版の使用説明書を送付しているのできちんとした方法で測定することができます。

これで、いいと思ったら是非使用してみてください!

(兵庫県・尼崎市 オレンジさん)




コストが安い海外製の排卵検査薬がおすすめです

結婚した年齢が遅かったこともあり、すでに高齢出産の年齢に近い状態でした。

そのため、「子作り」を早急にする必要がありました。

でも、産婦人科に通うなどの妊活は費用が掛かりそうだったので、排卵検査薬をしようとしてタイミング法での妊娠を望みました。

排卵検査薬の購入は、ネット通販からです。

日本製のものから海外製のものまで入手することが可能です。

はじめは日本製の「排卵検査薬ドゥーテスト」を利用しました。

7回分で3000円で、一回当たりのコストは430円ぐらいです。

価格は海外製のものに比べ高いのですが、日本製のほうが信頼できたので使用していました。

でも、なかなか妊娠することができなかったため、コスト削減のために、次に使用したのはアメリカ製「ワンステップ排卵検査薬」です。

50回分で日本製と同じ価格なのですごくお得なんです。

一回当たりのコストはなんと100円という安さです。

使用法も日本製と同じで、尿をかけるだけで尿中のLHサージを調べることで排卵日を特定できます。

ワンステップ排卵検査薬は日本国内にカスタマセンターもあり、取扱説明書も日本語で書かれているので安心でした。

でも、日本製に比べると判定結果が、少しわかりずらいというデメリットもありました。

安いので仕方がありませんが、正直「ん?」と思うことも何度か経験し、2本目を使用してしまったこともあります。

また、排卵検査薬を使用してのタイミング法での妊娠を成功に導くためには基礎体温を知ることも大切です。

私は毎朝、決まった時間に体温を測ってノートに記入していました。

基礎体温でも排卵日を測定できると成功率が高まると思います。

結果的には、この方法を実践して1年半後に無事妊娠し子供を授かることができました。

コストも安い、「排卵検査薬」を使用した妊活はおすすめです。

(岐阜県多治見市旭ヶ丘町 まるともさん)