子宝針(針治療)で半年で妊娠することができました。

私は何年も不妊に悩んでいましたが、熊谷にある「子宝針」という針治療院に通って、有難いことに妊娠・出産することができました。

不妊症で大学病院に2年間通い、体外受精も3回試みましたが妊娠には至らず、もう子供は諦めようと思っていたところに、ある不妊雑誌でこの治療院の特集が載っていたのが目に留まり、ここで治療を受けてみようと決めました。

最初は電話でカウンセリングの予約日を決めます。

カウンセリング当日は、問診表に記入したり、院長先生と対面で2時間くらい話して問診を受けました。

今後の詳しい治療方法を説明していただきました。

車で1時間半かかる針治療院でしたが、このカウンセリングで、妊娠の望みをもらい、通うのは大変でしたが、週に2回通うことにしました。

治療は、毎回、基礎体温表をまずは先生に見せて、排卵の状況などを見てもらいます。

10分くらいは問診があります。

その後で、針治療を毎回、受けるのです。

針は、使い回しではなく、個人専用のものを使用してくれます。

頭のてっぺんから、お腹、手足、足の裏など、満遍なく針を刺していきます。

基礎体温表に変化が現れ始めたのは、通い始めて2ヶ月くらい下頃でした。

それまで、体温の高温期と低温期の差があまり大きくなく、排卵日もはっきりはわからない基礎体温だったのですが、2ヶ月目頃から、しっかりと高温期と低温期の差が認められるようになってきたのです。

3カ月、4ヶ月と月を重ねるごとに、基礎体温の高温期と低温期のグラフの波がしっかりと出てくるようになり、先生にも妊娠できる可能性が出てきたと告げられました。

この針治療院に通い始めて半年が経ったころ、見事に妊娠することができました。

大学病院で体外受精をしてまでも妊娠できなかったのに、半年の針治療で妊娠できたのです。

通って良かったと思っています。

不妊に悩んでいる人にお勧めしたいです。

(埼玉県 sakiさん)