不妊解消のために風水に凝っています

私は今まで風水を信じた事はありません。

そんな事で人生が変わるなんて、思いもしなかったのです。

でも子供がなかなかできない時、偶然見た風水の特集にはまってしまったのです。

それは子宝の風水だったのです。

風水は色別で部屋のインテリアを変えるのです。

そんな簡単な事で、妊娠へ一歩近づけるのです。

部屋をピンク色にする事がいいのです。

私は寝室のベッドカバーや枕カバー、そしてカーテンをピンク色にしたのです。

そんな簡単な事なのです。

そして豚の置物を置きました。

置物と言っても、これというものがなかったのです。

だから雑貨屋さんで買った豚の貯金箱を置きました。

これならお金も貯まるし、一石二鳥だと思ったのです。

なぜ豚かというと、豚はたくさんの子供を産みます。

豚は多産だったのです。

だから風水でもこれを取りいれることで、妊娠しやすくなるという事なのです。

そして実がなる絵を飾りました。

これも妊娠しやすくなるのです。

実がなるイコール、子供ができるというわけです。

私はリンゴとザクロの絵を、部屋に飾りました。

これも雑貨屋さんで簡単に手に入ったのです。

もしもなければ、自分で描いて飾ってもいいのです。

そして部屋にはたくさんの光を取りいれるようにします。

明るい部屋で一日を過ごす事も、とても大事なのです。

不妊解消のために、ちょっとした努力が実るのです。

妊娠したいからとお薬を飲んだり、疲れる事はしたくなかったのです。

でも風水なら、部屋も綺麗になって気分転換にも良いのです。

(三重県 ななみんさん)