海外製の排卵検査薬クリアブルー Easy Digitalスティックで妊娠

なかなか子宝に恵まれず、でも病院へ行くのも勇気がいる感じで思い止まっていた頃、使用したのが排卵検査薬です。

種類もいくつかあるので迷いましたが、海外製品のクリアブルー Easy Digitalスティックを購入。

決め手は、使いやすく簡単そうという事と、ネットで注文が可能な事、20本入りの割りに比較的値段も安かった事。

海外のものなので、正確さはどうなのかと不安がありましたが、注文する事にしました。

海外製品ですが、私が注文したお店では日本語訳の簡単な取り扱い説明書が同梱されていたので、助かりました。

ひとまず、最終生理日から二週間後の三日前付近から排卵日まで毎日使ってみました。

私の生理周期が毎回異なり、毎回10日前後もズレるので、排卵検査薬は使って良かったと実感しています。

排卵の24時間~36時間前にニコちゃんマークが浮き出るのでとっても解りやすい。

精度も99%と正確なようなので、期待大でした。

ニコちゃんマークが出た当日と翌々日に性交をもち、はじめて使った月は妊娠しませんでしたが、翌月妊娠が発覚。

使って本当に良かったです。

本数が20本もあったので数を気にせずに余裕をもって使えたのも良かったと感じています。

(新潟県新潟市、のんちーさん)




排卵検査薬(Clear blueのAdvanced Digital ovulation test)を使用してみて

私はアメリカ製品のClear blueのAdvanced Digital ovulation testを使用しました。

私がこの排卵検査薬を選んだ理由は、アメリカでは売り上げがNo. 1であることと、99%以上の確実性という売り文句に魅力を感じてこの製品を購入しました。

私は2014年から妊活を始め、なかなか妊娠しないことが気になり、基礎体温測定をし、排卵日は大体わかっていたのですが、より確実な排卵日を知るために排卵検査薬を使用してみることにしました。

基礎体温と排卵検査薬が大体同じタイミングで排卵日を示していたので、恐らくこの検査薬は信用できると思います。

使用方法は至って簡単で、キットを機械に取り付け、デジタルサインが出たら朝一番の排尿を紙の部分にかけて、5分程待つだけです。

約5分後デジタルの部分が丸だと排卵日ではないこと、スマイルマークが点滅すると排卵日が近いこと、スマイルマークが停止した状態になった日が排卵日であること、をそれぞれ示しておりとてもわかりやすいタイプの検査薬であると思います。

また、排卵日に性生活をしては遅いという説もあり、排卵日前に性生活を持つ方が妊娠率が高いと言われているため、排卵日が近いことを知れることも魅力の一つだと思います。

排卵日を知ることで、集中して性生活を送ることができるため、ややお金はかかりますが、妊娠したい方は排卵検査薬を使う価値は充分にあると思います。

私の場合、排卵検査薬を使用してもなかなか妊娠に至らなかったため、(約5ヶ月使用)その後産婦人科を受診し、両側卵管閉塞が診断されたため自然妊娠は頑張ってもありえなかったのですが、排卵の有無を知る意味では使用して良かったと思っています。

ただ、排卵検査薬で陽性と出ていても、無排卵の場合や私の様に排卵はしていても、妊娠しない理由がどこかに潜んでいる可能性があるので、妊娠したいけどなかなか妊娠しないと気になり始めた方、気にしている方は迷わず、病院に行くことをお勧めします。

(アメリカ在住、ナナさん)