妊娠するにはとにかく痩せる事だと思います

私はとても太っています。

そのせいで妊娠できにくいと言われています。

私は太っているから不妊になってしまったのです。

夫も太っています。

だから二人してダイエットを決意したのです。

まずは私達が健康体にならないといけないのです。

太っていると何をするにも、億劫になってしまいます。

私は痩せてきれいになろうとおもったのです。

そのために大好きなものをいくつかやめました。

お菓子も食べません。

ドラマも見ません。

車にも乗らない事にしたのです。

野菜中心の食事にしました。

家でゴロゴロしながら、ドラマを見る事もなくなったのです。

そして車に乗る事をやめて、自転車と歩く事を毎日暇さえあったらしているのです。

夫は会社まで自転車で通うようにしたのです。

夫のほうが先に痩せる事ができました。

それなのに私は結構かかってます。

明らかに痩せてはきたのです。

でもまだまだです。

もっと健康体にならないと、健康な赤ちゃんだって産む事ができないのです。

犬を飼いました。

もっとたくさん歩くためにです。

犬にも協力してもらって、みるみる痩せる事ができたのです。

私が不妊に勝つためには、まずは痩せないといけなかったのです。

ここまで太ってしまったせいで、生理だって不順になってきました。

この生理不順から妊娠がしにくくなっていたのです。

そして痩せてきたら、以前のような生理不順から解消されました。

ちゃんと毎月、生理がくるようになったのです。

排卵日というものもわかってきたのです。

あとはちゃんと排卵日を毎月チェックする事で、少しでも妊娠しやすくなってくるでしょう。

痩せていたら、もっと早く妊娠できたのかもしれません。

でも今更後悔をしても遅いのです。

努力をしながら妊娠できたらいいなと思います。

(三重県 かかみさん)




やはり一番良いのはサプリメントです

妊活サプリには、妊娠に向いている成分が入っています。

その成分とは、葉酸にマカに亜鉛などです。

これらの成分が、女性を妊娠させてくれます。

妊娠しやすい体にしてくれます。

そして女性にありがちな冷え性やホルモンバランス、栄養といった赤ちゃんを迎えるにあたって補いたい改善したい部分がこのサプリメントで一気に解決できるのです。

妊娠する前から、こういった妊活サプリで赤ちゃん待ちの体を整える事だってできるのです。

そしてこういったサプリメントは、飲みやすくて手軽、安心という面でとても役立ってくれるのです。

結婚した女性なら、毎日欠かさず飲んでいたいサプリメントでもあるのです。

何の努力も必要ないのです。

ただ飲むだけで、赤ちゃんがやってきてくれるかもしれません。

待っているだけでいいのです。

体に良いものだけがギュッと凝縮されているのです。

赤ちゃんにも、ママにも良い成分がたくさん入っているのです。

そして成分の一つ葉酸には、赤ちゃんの発育を助けてくれます。

未熟児や奇形児になるリスクを低減してくれるのです。

そう思うと、とても安心して妊娠できる事もできるのです。

妊娠中のママの重要な栄養素にもなっているのです。

そして知りませんでしたが、女性だけじゃなくて男性にもおすすめだったのです。

葉酸は精子の細胞分裂にも大いに関わっていたのです。

細胞分裂を正しく行う事で、妊活にも関係してくるのです。

でも葉酸が良いと言って、過剰摂取はしないようにしたいです。

一日の必要量を守って、妊活サプリメントを摂らないといけないのです。

あまり過剰摂取しすぎると、いくら体に良いものでも体調不良の原因になってしまうのです。

安心して妊活できるようにしたいです。

(三重県 ななみんさん)




多のう胞卵胞症候群でしたが、病院の治療と人工授精で妊娠できました。

30代前半の女性です。

27歳のときに突然歩けないほど下腹部が痛くなり、ちょうど当時の彼との性交後だったことも思い当たり婦人科に駆け込んだところ、多のう胞卵胞症候群との診断を受けました。

小さな質の良くない卵子を大量に生産してしまい、小さいまま育たないために排卵に至らず無排卵が続く、というものでした。

その後妊娠を希望するに至り、グリスリン、葉酸、ビタミンE、亜鉛などのサプリメントを摂取したり、ルイボスティーを飲んでみたり、鍼灸院に通ってみたり、いろいろしましたが、妊娠に至ることができた最大の功労者はやはり病院での治療と人工授精だったと思います。

排卵誘発剤はクロミッド服用から注射になり、濃度も頻度もどんどん高くなりました。

また夫の精子についても検査したところ、運動率・濃度ともに数値が平均値以下だということで、人工授精を薦められました。

私の方に原因があることは確かだったため、夫の検査を長くしないままでいたのですが、それがわかっていればタイミング療法も確率が低いということですぐに次のステップに移れたんだなぁと当時は反省しました。

人工授精は2回行いましたが、一度は化学流産、二度目で妊娠継続と、いずれも妊娠することができたので、やはり私の側の卵子の質をよくするだけではだめで、運動率のよくない精子を奥まで運んであげることが必要だったんだなと理解しました。

人工授精自体は1回2万円もしませんが、毎日投与される注射や経膣薬にかかるお金はばかになりません。

それでも、妊活はまさにタイムイズマネー、老化は日々進行しているのですから、下手なサプリや迷信に頼らず、ショートカットで少しでも妊娠の確率が高いうちに妊娠に至る手立てを打つことだと思います。

多少の出費がかさんでも、長い目で見れば何が得で何が損だったかというのは考えようだと思います。
とはいえ、私もパワースポット巡りとかしてたんですけどね(笑)

(神奈川県 はなさん)




不妊改善の為の身体作りを徹底してやってみました。

私が不妊を改善する為に行っていたことは多々あるのですが最も効果があった方法を紹介します。

まず、不妊に繋がる行為を一切断ち切ることにしました。

私の場合、お酒と煙草とカフェインを止めることにしました。

この3点は妊活の大敵と言ってもおかしくない程、妊娠を遠ざけてしまう恐れがあります。

どれもストレス発散の為に愛用していたので断ち切ることは辛かったです。

逆に始めたことは子宮を元気にし、排卵を一定にする為の食生活の改善です。

インターネットなどで妊娠しやすくする為の食材を徹底的に調べ、実践しました。

特に積極的に摂取したのが身体を温める作用がある生姜と鉄分を多く含む納豆です。

身体を冷やすことは不妊に繋がってしまうので食事で温活を始め、納豆に含まれる栄養素は子宮の粘膜を作り着床の働きを促してくれるので毎食摂取するようにしていました。

その他にも妊活の為の食事バランスを気をつけるようにしていましたが全て完璧に出来るわけではないので重要な栄養素に絞りました。

また補えない栄養素はサプリメントを飲むようにしました。

私が愛用していたサプリは「はぐくみの恵みのマカ」です。

この商品はマカだけではなくアルギニンやザクロなどの栄養素も含まれているので不妊改善に持ってこいです。

夫にも協力してもらい、夫婦で毎日飲むよう心がけました。

また、運動が苦手な私でしたが妊活の為のヨガをお風呂上がりに実践しました。

ヨガの方法はインターネットで調べたのですが、自分の身体に合わせて無理のないよう行ったので苦痛にはなりませんでした。

ヨガによってストレス発散も出来ますし、生理不順の改善にも繋がりました。

不妊で悩んでいた私ですが最終的に医療の力を借りることにしようと決め、それまでは自分で出来ることは全て行おうと決意していたので頑張れました。

妊活がストレスになってしまうと意味がありませんし、不妊を悪化してしまうことになるので出来るだけストレスを溜めず、妊活ライフを楽しむことを心に置いて過ごすようにしました。

不妊の為に身体作りを始めたのですが健康的な習慣がついたのでまだまだ続けていきたいと思っています。

(岡山県 レイラさん)




冷え性改善とサプリ効果で妊娠に成功しました。

私は、2人目不妊に悩んでいました。

1人目の時は、1年間不妊治療に通って、タイミング療法の指導を受けて、次は人工授精の治療に切り替えようか、と言われた後に、妊娠することができました。

そして今は、2人目不妊中です。

妊娠を計画してから、2年半経ちますが、全然妊娠しません。

子供がいて不妊治療に通う時間が取れなかったり、経済的にも、不妊治療に通う余裕がなかったりで、今のところ病院には通わず、独自のタイミング療法で試しているのですが、なかなかうまくいきません。

不妊についていろいろ調べたところ、冷え性は不妊になりやすいと知って、まずは冷え性対策をスタート。

確かに、私はかなりの冷え性で、冬は手足が冷たくて靴下の2枚履きと外に出る時は手袋が欠かせません。

さらに、家にいる時も、腹巻を必ずするようにして、なるべくあたたかい飲み物を飲んで体の中からあたためるように心がけるようにしました。

それだけではなく、養命酒を飲んでみたり、サプリも試してみました。

まず試してみたのは、養命酒です。

養命酒は、味はあまり得意ではなかったけれど、冷え性改善になったり、婦人科系や不妊に効くと聞いて、毎日飲みました。

試してみたのは、12月からで冬の寒い時期だったので、冷え性には効いていたような気はします。

ただ、冬は妊娠しにくいとも聞いたことがあるので、2ヶ月ほど試しても、残念ながら私の不妊には効果がありませんでした。

ですので、さらに不妊効くサプリも追加で試すことに。

私が試したサプリは、マカのサプリ。

ホルモンバランスを整えて、不妊改善になるという効果があるサプリです。

冷え性対策の腹巻、養命酒、マカのサプリを続けてからさらに2ヶ月ほど経って、妊娠を希望して3年以上経った春頃に、ようやく2人目の赤ちゃんを授かりました!

私の場合は、冷え性対策、さらにサプリ効果、そしてタイミング療法(独自ですが)の全てを続けたことが、不妊改善に効いたかな、と思います。

(長野県 ミルコさん)